HOME >  中絶手術ができる東京のクリニック >  新宿レディースクリニック

新宿レディースクリニック

新宿レディースクリニック

山手線、主要3駅で開業するクリニック。新宿のほか東京・池袋の2つの駅に分院のある大きな産婦人科・麻酔科。

 
  • 立地:西新宿(東京都新宿区)
  • アクセス:丸の内線の西新宿駅から徒歩0分、大江戸線の都庁前駅[A7]から徒歩6分、JR新宿駅[西口]から 徒歩8分
  • 費用の目安:初期中絶手術は記載なし、中期中絶手術は190,000円~500,000円
  • 診療日:月~日
  • 手術日:月~日…午前枠と午後枠あり

産婦人科の医師の人数の多さが安心を支え

新宿レディースクリニック(西新宿レディースクリニック)は、産婦人科の医師が16名も在籍している大きなクリニックです。受付、待合室、相談室、内診室、診察室、回復室、採血室、手術室、器材準備室とそれぞれの部屋に分かれているので、来院者数の多い東京でも個人情報の観点からも安心です。

希望があれば女医さんを指名できますが、手術は男性の院長と副院長が担当しており、無痛人工妊娠中絶です。妊娠5週目から15週未満までの中絶手術に対応してもらえます。15週以降は、東京で中絶手術をしている他院を紹介してもらえるようです。

12週を超える場合の中絶手術は、薬剤で陣痛を起こして出産形式で中絶を行なうのが一般的です。したがって入院が必要で高額な費用がかかりがちですが、こちらでは初期中絶と同じ方法をとるので、入院が不要です。ただしリスクが伴うので、医師の指示には必ず従うようにします。

12週を超える場合は、埋葬が義務付けられています。もちろん許可なく自分で運んだり、埋葬したりはできませんがら、専門の業者さんに頼むことになります。これについても、受付で相談ができます。

20時まで受け付けのある完全予約制です。土日祝日も開院しています。また来院の手間を減らすために、電話によるよる再診も行なっています。検査結果を来院せず電話で伝えてもらえます。